私のハンドメイド

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

リネン100%生地 ハンドメイド レッスンバッグ水玉模様



三枚セットの内のブルーの 水玉模様でレッスンバッグ作りました。ホワイトのトーションレースを表とポケット部分に飾って見ました。

HIMG0131.JPG HIMG0132.JPG

シンプルで素敵なバッグです。
人気blogランキングへ

リネン100%生地 ハンドメイド レッスンバッグ



リネン100%の生地でハンドメイド レッスンバッグ作りました。

HIMG0134.JPG

ブルーのボーダー柄が涼しげで夏向きです。

この生地は厚手でしっかりしているのでレッスンバッグにぴったりです。

この生地は同系色三枚セットで買ったのでまだまだ作れます。
人気blogランキングへ

簡単長財布をハンドメイド 作り方

簡単長財布をハンドメイド

HIMG0181.JPG

出来上がりの写真です。作って見たらとっても簡単に出来ました。

ファスナーポケット部分と、カードポケット部分です。

HIMG0179.JPG HIMG0177.JPG

次に作る長財布で作り方を説明します。

簡単長財布 作り方

材料

表布 内布 ファスナーポケット部分 カードポケット部分(写真をとる前に作ってしまいました。)バネホック 革

HIMG0182.JPG

表布の裏に接着芯をアイロンで貼り付けておきます。この時、表布全面に接着芯を貼らないようにするのがコツです。端っこを折り返した時かさばりすぎず綺麗になります。

HIMG0186.JPG

内布の上に写真のようにファスナーポケット部分とカードポケット部分、革を乗せてマチ針でとめ端をミシンで縫います。

HIMG0189.JPG HIMG0191.JPG

この上に表布を下を表にして重ねます。

HIMG0193.JPG HIMG0196.JPG

マチ針でとめて返し口を残しミシンをかけます。

HIMG0198.JPG

四隅を写真のように切り取ります。(こうしておくと四隅がかさばりすぎる事なく出来上がりが綺麗です。)

返し口からひっくり返します。

HIMG0200.JPG HIMG0202.JPG

形を整えマチ針でとめ押さえミシンをかけます

HIMG0203.JPG HIMG0205.JPG

バネホックを付けたら出来上がりです。

HIMG0210.JPG HIMG0212.JPG

ファスナーポケット1つ カードポケット6つ フリーポケット2つ
フリーポケット部分には、銀行の通帳が入ります。

人気blogランキングへ

ハンドメイド リネンの長財布 YUWA花柄

YUWA花柄でリネンの長財布をハンドメイド

HIMG0121.JPG HIMG0118.JPG

表に革のタグを縫いつけ内側のフタ部分にスタンプを直接押して見ました。


長財布をまとめ作りしました。同じものをまとめて作った方が手際良く早く出来上がる気がします。

この次は妹がこの間買ってきた長財布を参考にして簡単な長財布をハンドメイドしよう。

人気blogランキングへ

ハンドメイド リネンの長財布 YUWAバラ柄パープル 持ち手を付けました。

YUWAバラ柄パープル系 リネンの長財布に持ち手を付けました。

HIMG0109.JPG 

内側に革のタグを付けました。

HIMG0111.JPG

背面にポケットを付けました。

HIMG0115.JPG

この長財布はマチが3cmあります。銀行の通帳や時にはハンカチ、ポケットティッシュなどたっぷり収納が出来ます。

持ち手を付けたので、バッグがわりにも使えます。

人気blogランキングへ

ハンドメイド リネンの長財布 ブラウン系YUWAばら柄

YUWAバラ柄ブラウン系で長財布を作りました。

HIMG0084.JPG HIMG0083.JPG HIMG0081.JPG HIMG0080.JPG

長財布の背面にポケットを付けて、フタの内側にもポケットを付けました。

YUWAのバラ柄に合うブラウン系のチェック柄があったので良かったです。

ポケット部分のトーションレースもブラウン系にしました。



手芸やさんに行くとトーションレースは何にでも合わせやすい生成りやホワイトしか置いてない店がほとんどなので、こんな色物のトーションレースはネットでしか買った事がありません。

こう言う色物のトーションレースを買うときうっかり忘れてしまうのが、糸。

糸もトーションレースの色に合わせて買わないといざという時縫えないので買い忘れないようにしないといけませんよね。

人気blogランキングへ

ハンドメイド リネンの長財布のレースの縁どり方法

ハンドメイド リネンの長財布 レースの縁どり方法

パープルのチェック柄をベースにリネンの花柄を使って長財布を作っている途中の写真です。

HIMG0063.JPG HIMG0065.JPG

レースの縁どり方法

私の持っているミシンは家庭用ミシンです、針目を詰めてジグザグミシンをかけています。

財布の縁をしっかり仕上げないとなんだかぼやけた感じです。(この時はみ出した糸など切って綺麗に処理をしておきます。)

背面にはポケットを付けました。

HIMG0094.JPG

レースで縁を包んで行きます。

レースを縦に二つ折りにしてミシンで縫って、ひっくりかえして財布の角を包み込みます。この時内側のレースがはみ出ないようにします。

HIMG0085.JPG 

レースの隅はいつもこんな感じで私は包んでいます。

HIMG0088.JPG HIMG0091.JPG

待ち針で丁寧にレースをとめて行きます。

待ち針を打ったままミシンを掛けるのが難しいので仮縫いしてからミシンをかけると綺麗に出来ます。

ミシンを掛けた後、手縫いでレースの端をまつっていきます。(私はレースがめくれるのが嫌いなので、縫っていますが、普通はミシンで縫いっぱなしみたいです。)

出来上がり

HIMG0100.JPG HIMG0104.JPG

私は三種類の接着芯を使い分けています。

表は型崩れしないように、硬めの接着芯を。特に蓋の部分は3枚重ねでしっかりと。

カードケース部分は接着芯でかさばり過ぎないように2種類の接着芯を使っています。

リネンで長財布を作る時はリネン生地自体が厚めであったりするので、厚みがあり過ぎて良くミシンの針が折れたりします。なので生地によって接着芯の使い方を変えています。


人気blogランキングへ

リネン100%生地13 ハンドメイド通帳ケース 

 

まだリネン100%生地が余っているので、通帳ケースを作りました。

HIMG0093.JPG HIMG0094.JPG HIMG0095.JPG HIMG0097.JPG

写真で見ても分かると思いますが、リネン100%生地でちょっと厚いので、接着心は全体的には使わなくて手部分的に使いました。

この生地はパステルピンクでとっても綺麗です。洋服として着るには、勇気がいる色ですが、小物を作って持っているには色が綺麗で可愛くて、とっても良いと思います。


これでバッグが7個 通帳カードケースが4個 通帳ケースが2個 あまりはハギレがほんの少しです。幅広の生地だったので沢山作れました。


人気blogランキングへ

リネン100%生地12 ハンドメイド通帳ケース 

 

通帳カードケースを作ったときカードケース部分を手持ちの布を使ったのでリネン100%生地が余りました。その生地でシンプルな通帳ケースを作りました。

HIMG0087.JPG HIMG0086.JPG

バネホックで開閉、ふたにタグを縫い付けてみました。

通帳は10冊くらいはいります。

HIMG0089.JPG

通帳でなくてもDSケースとしても使えると思います。

人気blogランキングへ

リネン100%生地11 通帳カードケース



カードケース部分を手持ちの薄い生地で作って見ました。

HIMG0050.JPG HIMG0049.JPG

これでもなんだかかさ張った感じかする人がいるかも?・・・・

で縁をレースで処理して見ました。

HIMG0054.JPG HIMG0061.JPG

縁をレースでなくてもバイアステープ包んでもいいです。

何とか予定の4つの通帳カードケースが出来上がりました。

HIMG0068.JPG 

人気blogランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。